注文住宅で憧れのマイルーム持ち【自分の城で毎日極楽人生スタート】

一軒家

ポイントで色々楽しめる

一軒家

2014年の12月に新しく採用された法案の一つとして省エネ住宅ポイントがあります。一定の省エネ性能を持っている住宅を建設した際に溜まるポイントの事であり、住宅を立てた時に付与されるポイントとなっています。住宅の性能や着工日などの条件をクリアするとポイントがもらえます。必ずクリアしなければならない条件は二つあり、トップランナー基準等を満たす住宅と断熱等性能等級4等を満たす木造住宅等は満たす必要があります。条件を満たす事で、300,000ポイントを貰う事ができ、自分の好きな様に使う事が出来ます。発行するタイミングなどもありますので、期限が過ぎてしまわない様に注意する必要があります。省エネ住宅ポイントを考えている人は、今一度適用条件を調べ、後々対象外とならないよう注意するようにしましょう。

省エネ住宅ポイントの使い方として、交換商品カタログを確認する事で商品を決める事が出来ます。基本的な使い方は三種類あり、商品交換、環境に寄付や復興に寄付、即時交換のどれかで使用する事が出来ます。商品と交換する場合は、エコ商品やエコ商品券、地域振興券や復興支援商品、プリペードカードなどと交換する事が出来ます。環境や復興寄付は地球温暖化やリサイクル、環境保全やグリーン購入などにポイントを還元する事が出来ます。東日本大震災や東日本豪雨などの災害が発生した場合に支援金として使用する事も可能です。即時交換する場合は、建築予定の自宅に対して使用する事ができ、建設費用から割引する事が出来ます。省エネ住宅ポイントはこのように使用する事が出来ますので、省エネ住宅ポイントを付与する条件を満たしているのであれば、申請をして利用した方がお得となります。